富山県の特殊建築物等定期調査

富山県の建築基準法上6ヶ月から3年以内に一回の調査を実施し、監督官庁への報告書類を作成する必要があります。対象建築物の敷地、構造、建築設備の安全、防火、避難に関する事項の評定を行い、有資格者によって実施して参ります。(昇降機及び特定行政の指定する建築設備に関しては6ヶ月から1年以内に1回検査実施し報告します。

ご発注の流れ

こちらのページから、シミュレーターを使ったお見積りを行うことができます。ただいま無料お試しキャンペーンを実施しておりますので、お気軽にご発注ください。

  • STEP1

    料金早見表

    まずは無料でお見積もり。
    下のバナーからシミュレーターをご利用できます。

  • STEP2

    こちらからお電話

    担当者からお電話にてご連絡差し上げます。

  • STEP3

    ご発注

    STEP1で作成した見積書に沿ってご発注が可能です。

  • STEP4

    作業開始

    ご発注頂いた内容に沿って、作業を実施いたします。

STEP1 料金早見表はこちらから!

依頼したいお仕事、回数、時間などを選択すれば、実施にかかる費用を調べることができます。シミュレーター内でお見積り書の作成も可能です。

富山県の対応エリア

こちらの業務に関して、現在展開している富山県の対応エリア一覧です。今後もエリアの展開を予定しております。

富山市
高岡市
魚津市
氷見市
滑川市
黒部市
砺波市
小矢部市
南砺市
射水市
中新川郡舟橋村
中新川郡上市町
中新川郡立山町
下新川郡入善町
下新川郡朝日町
Support by HeartRails Geo API
料金表(目安)
標準単価 頻度 回数 1回あたりの時間
200,000円
3年
1回
---
特殊建築物等定期調査に関する導入成功事例

search 特殊建築物等定期調査に関する記事は見つかりませんでした

現在特殊建築物等定期調査の記事はございません。
今後も数多くの不動産会社様、オーナー様の導入事例掲載を予定しております。

お客様サポートページ

見積もりの詳細、ご利用に際する不明点などお気軽にお問い合わせください。