山口県の特殊建築物等定期調査

山口県の建築基準法上6ヶ月から3年以内に一回の調査を実施し、監督官庁への報告書類を作成する必要があります。対象建築物の敷地、構造、建築設備の安全、防火、避難に関する事項の評定を行い、有資格者によって実施して参ります。(昇降機及び特定行政の指定する建築設備に関しては6ヶ月から1年以内に1回検査実施し報告します。

ご発注の流れ

こちらのページから、シミュレーターを使ったお見積りを行うことができます。ただいま無料お試しキャンペーンを実施しておりますので、お気軽にご発注ください。

  • STEP1

    料金早見表

    まずは無料でお見積もり。
    下のバナーからシミュレーターをご利用できます。

  • STEP2

    こちらからお電話

    担当者からお電話にてご連絡差し上げます。

  • STEP3

    ご発注

    STEP1で作成した見積書に沿ってご発注が可能です。

  • STEP4

    作業開始

    ご発注頂いた内容に沿って、作業を実施いたします。

STEP1 料金早見表はこちらから!

依頼したいお仕事、回数、時間などを選択すれば、実施にかかる費用を調べることができます。シミュレーター内でお見積り書の作成も可能です。

山口県の対応エリア

こちらの業務に関して、現在展開している山口県の対応エリア一覧です。今後もエリアの展開を予定しております。

下関市
宇部市
山口市
萩市
防府市
下松市
岩国市
光市
長門市
柳井市
美祢市
周南市
山陽小野田市
大島郡周防大島町
玖珂郡和木町
熊毛郡上関町
熊毛郡田布施町
熊毛郡平生町
阿武郡阿武町
Support by HeartRails Geo API
料金表(目安)
標準単価 頻度 回数 1回あたりの時間
200,000円
3年
1回
---
特殊建築物等定期調査に関する導入成功事例

search 特殊建築物等定期調査に関する記事は見つかりませんでした

現在特殊建築物等定期調査の記事はございません。
今後も数多くの不動産会社様、オーナー様の導入事例掲載を予定しております。

お客様サポートページ

見積もりの詳細、ご利用に際する不明点などお気軽にお問い合わせください。